PROFILE / プロフィール

 

NORIYUKI SATO / 佐藤 のりゆき


ブロードキャスター、ジャーナリスト
ソムリエ ドヌール(名誉ソムリエ) [ JSA 日本ソムリエ協会 ]
 
 

【経歴】

    • 1949年 北海道旭川市生まれ。生後まもなく札幌へ。
    • 1968年 北海道札幌北高等学校卒業。  
    • 1972年 北海学園大学法学部法律学科卒業。在学中、東京アナウンスアカデミーで修学。 1972年 HBC北海道放送にアナウンサーとして入社。テレビ、ラジオのワイド ショー、スポーツ実況などアナウンス部勤務。  
    • 1994年 HBCアナウンス部 副部長を辞職し、フリーに転身。 北海道初のフリーキャスターとして各局のテレビラジオに出演。特に北海道文化放送(フジ系 ) の 帯番組「のりゆきのトークDE 北海道」のメイン司会を18 年間・4300 回務める。 フリーキャスターに転身後、番組制作会社 株式会社テレベックを設立、代表取締役に。  
    • 2010年 北海道大学客員教授就任。(~2013 年)  
    • 2012年 北海道独立研究会設立。豊かな北海道をめざし、北海道自立のための研究を進める。
    • 2015年 北海道知事選挙出馬 114 万6千票の支持を集めたが、接戦で涙をのむ。
    • 2016年 北海道グッドエイジャー賞(日本メンズファッション協会主催)、受賞

 

【著書】

    • 「佐藤のりゆきの新北海道デザイン」2014 年 中西出版
    • 「佐藤のりゆきのぼくからの手紙」2014 年 中西出版
    • 「のりゆきの痛快放談」小沢遼子氏、東国原英夫氏などとの対談集 2012 年 柏艪社
    • 「のりゆきの近未来経済」2003 年 北海道新聞社
    • 「のりゆきのこれがエッセイ? !」1995 年 中西出版
    • 「脱パンツ健康法」 医学博士丸山淳士氏との共著。1991 年祥伝社ノンブック

 

 【講演】

    • 講演回数は700 回を超え、特にシンポジウムのコーディネートを得意とする。

 

北海道で多くの人から「のりさん!」の愛称で親しまれ、約40年間メディアの世界で活動後、 2015年4月北海道知事選挙に、北海道の自立をめざし改革プランを提案し出馬。 114 万6千票と、多くの北海道民に支持されたが惜敗し涙をのむ。